業者と相談して圧着ハガキのメリットを生かせる宣伝活動をしよう

色見本

圧着ハガキという独特の構造を持つ郵便物があり、企業や官公庁が様々な目的で活用しています。その最大のメリットは、ハガキと同じ額の送料で発送できるにも関わらず、ハガキ一枚分よりもずっと豊富な情報を受取人に提供できることです。また、重要な情報を糊づけして内部に封入できるため、機密情報のやり取りに適しているというメリットもあります。発送部数など、予め決められた条件を満たす場合、広告郵便として更に安く送ることが出来るメリットもあるため、その点を踏まえて、適切な運用をするといいでしょう。
圧着ハガキの作成は業者に依頼する企業・官公庁が非常に多いですが、業者に単に印刷を依頼するだけでは、少々もったいないかもしれません。特に、幅広い内容の圧着ハガキ作成を手掛けてきた実績の豊かな専門業者の場合、より開封率を高くできる圧着ハガキ印刷の工夫など、様々な有益なノウハウを蓄積しているものです。依頼者の言いなりではなく、経験を踏まえてそのようなポジティブな提案ができることをセールスポイントにしている業者もあるので、興味があれば、そうした業者に相談してみるのもいいでしょう。自社にとっての圧着ハガキの最適な活用方法について、いい案を出してもらえるかもしれません。

Topics